1. TOP
  2. 債務整理の口コミ
  3. 債務整理の口コミ:仙台編

債務整理の口コミ:仙台編

【みつ葉グループで債務整理した30代主婦の口コミ】

私は、仙台に住む専業主婦です。
夫は12歳年上で、かなりの亭主関白。子供は小学校1年生の男の子が1人です。

我が家の家計は夫が管理しており、私は毎月の食費と生活費を渡されてその中でやりくりをしています。
ですから、私は夫がいったいいくら給料をもらっているかということも知りません。

夫は、私が外へ働きに出ることが嫌なようです。
私は保育士の資格を持っていて、子供に手がかからなくなったらまた保育園で働きたいと思っていましたが、夫に許してもらえていません。
以前、子供が小学校に入ったらまた働きに出てもいいかと夫に聞いたところ、「お前が働きに出たら、俺が甲斐性なしだと世間から思われる。女は結婚したら家庭に入っていればいい」と言われてしまいました。
夫はプライドが高く、昔ながらの古臭い考え方を捨てきれないタイプのようです。

夫が私に食費と生活雑貨を買うために1ヶ月に渡してくれるお金は3万円です。
「これだけあれば十分やりくりできるはずだ。もしできないというのなら、お前の主婦としての能力が足りないということだろう」と当然のように言います。

子供がもっと小さい頃はあまり食べなかったので何とかやりくりができていましたが、小学生になって食べる量も増え、やりくりがだんだん厳しくなってきました。
加えて教材費の集金が急に来ることなどもあり、正直この金額ではやりくりが難しい月も多いです。

毎週末、買ったものを家計簿に記入し、今月あといくら使えるかを計算します。
そのたびに私は、深いため息をつかずにはいられませんでした。
お金が足りない。
でも、夫にお金が足りないなんて言ったら、「お前のやりくりが下手だからだろう」と言われてしまうのが目に見えていました。
でも、もはやどうにもなりません。

恐る恐る、毎月の食費と生活費が足りないこと、やはり保育士のパートに出たいことを夫に打ち明けました。
すると「お前はそんなに俺の稼ぎが少ないっていうのか? 自分がやりくりが下手なのを棚に上げてよくそんなことが言えたもんだな。働きに出ることは許さない。その金で何とかしろ」と、やはり働きに出ることは許してもらえませんでした。

私は途方にくれました。
お金がない、お金が足りない。
頭の中はそればかりがぐるぐる回り、もうおかしくなりそうでした。

3万円で食材や生活雑貨を買い、時には子供が学校で必要なものを買ったり教材費などを払ったりするのは本当に大変です。
例えば豚肉を買うとしたら、バラやロースではなく、肩肉や小間切れ肉などの安い部位を選びます。
調味料はそのコーナーにある一番安いものを。
卵の特売をやっている日は必ずスーパーに足を運びます。
もちろん、ティッシュもトイレットペーパーも、一番安いものしか買ったことがありません。
子供がシャンプーやハンドソープなどを無駄遣いしているところを見ると、ついきつく叱ってしまいます。

こんなにお金がないのに、夫は食事のメニューにもケチをつけてきます。
「こっちは汗水たらして働いているのに、こんなもんしか出せないのか」などと言われると本当に腹が立ちます。
3万円しか自由に使えないのに、これ以上どうしろと? と言い返したくなりますが、夫の性格からして何倍にもなって返って来ることが分かっているので、耐えるしかありませんでした。

夫が渡してくれるお金だけでやりくりするのは、どう考えても無理だ。
私は、苦しさから逃れるためにお金を借りることにしました。

初めは、年会費無料のクレジットカードを作り、それで買い物をしたり、学校の集金が払えない時にはキャッシング枠を使ってお金を借りたりしていました。
結局キャッシングの限度額が足りなくなり、新たにクレジットカードを作ったり、主婦でも借りられる銀行カードローンをさがしてそこでお金を借りたりするようになりました。

いつ夫にバレるか、怖くて仕方がありませんでした。
家計を管理しているのは基本的に夫なので、銀行の明細をチェックされてしまったらバレてしまうでしょう。
でも、こうしなくては暮らしていけません。
無理な生活を続けていたら子供の健康にも影響が出そうですし、私の精神だって崩壊してしまいそうです。

本当に私のやりくりが下手なのかもしれませんが、無駄遣いはしていないと断言できますし、これでも生活はカツカツです。
子供の同級生のママたちにママ会に誘われたり、子供が友達の家に遊びに行くときにおやつを持たせたりなどという臨時の出費は本当に辛いですが、学校関係のお付き合いを全くしないわけにはいきません。
このようなときは、仕方なくカードローンでお金を借りていました。
裕福そうなママ友たちが羨ましくて仕方がなく、むなしい気持ちになることもしばしばですが、つとめて明るく振舞っていました。

カードローンでお金を借りると、すごくホッとした気持ちになります。
これはうちのお金ではなくて借金なのだということは頭では分かっているのですが、とりあえず手元にお金が入ると気持ちにも少し余裕が生まれます。
現実から少しの間だけでも目をそらしたくて、カードローンで借りたお金の合計額に関してはあまり計算しないようにしていました。

ある日、クレジットカード会社からのハガキが届きました。
やけにシンプルな普段とは違う雰囲気のハガキを見て、私は、それが督促状であることに気が付きました。
急に息苦しくなり、心臓がバクバクしました。
こんなものをもし夫に見られてしまっていたら大変なことになります。
私一人の時に届いてくれてよかった。
とりあえず、そのハガキはすぐにビリビリに破いて捨てました。

督促状が届いたということは、クレジットカード会社の返済が滞っているということになります。
どうしよう。
こんなことが夫に知れたら、ただじゃ済まされないでしょう。
クレジットカードとカードローンは同じ銀行口座から引き落としを行っているため、クレジットカードの督促が来たということは、カードローンの返済もできなくなってしまったということになります。
次の給料が入っても、おそらく返済は厳しいと思います。

この状態で夫に銀行口座をチェックされたら、借金のことがすぐにバレてしまいます。
一日も早く何とかしなくては……。私は焦りました。

恐る恐る、今いくら借りているかを調べてみました。
すると、クレジットカードのショッピング枠、キャッシング枠、カードローンを合わせて70万円ほど借りている状態であることが分かりました。

思った以上に借金が膨らんでいて、私はパニックになりました。
こんなお金、どう考えても返せない。
夫は働きに行かせてくれないし、私が自力で稼ぐことはできません。
督促や取り立てが激しくなってきて、夫のいる時に取り立ての電話がかかってきてしまったら……などと想像するだけで、生きた心地がしませんでした。

ネットで必死に調べてみると、債務整理で借金を減らすことができる可能性があると知りました。
通常は、債務整理は弁護士や司法書士などにお願いして行うようです。
早速地元仙台の弁護士や司法書士などを調べてみましたが、どの弁護士や司法書士を選んだらいいかさっぱりわかりません。
やはり借金問題に詳しい弁護士や司法書士でないとダメなようで、ネットで調べて債務整理に強そうなみつ葉グループというところを知りました。
しかし、本社は東京で、支社もこちらのほうにはなさそうです。

さらに公式サイトを詳しく見ていくと「当事務所は全国対応」と書いてありました。
しかもメールや電話などで、24時間365日無料相談OKと書かれています。
とりあえず、一日も早く連絡してみよう。
そう思いました。

次の日、夫が出社し、息子が学校に行った後、ドキドキしながら無料相談に電話をかけました。
とても親身になって話を聞いてもらえて、ドキドキはすぐにおさまりました。
もしかしたら借金がなんとかなるかもしれないというホッとした気持ちになり、全身の力が抜けていくようでした。

とにかく、夫にバレないことを第一に、債務整理をお願いすることにしました。
(お恥ずかしい話ですが、司法書士費用は実家の父が内緒で立て替えてくれることになりました)

任意整理をしていただき、最終的に毎月の返済額をかなり軽減してもらうことができました。
その後は月々の返済は滞ることはなく、なんとか返済できています。
幸い夫にはまだバレていないようなので、この調子でやり過ごしていこうと思います。

夫が渡してくれる生活費は、確かに少ないです。
しかし、借金をしてしまったという選択はやはり間違っていました。
債務整理後、クレジットカード、カードローンはすべて解約しました。

まだ夫には働きに出ることを許してもらえていませんが、このままでは生活費が足りないこと、それでも生活費を増やしてもらえないならどうしても働きに出たいことをもう一度思い切って話してみようと思います。
一人で抱え込んでいましたが、借金をするくらいなら実家の両親に先に相談すべきでした。
高い勉強代になってしまいましたが、子供のためにも、もう借金はしないと誓いたいと思います。

\ SNSでシェアしよう! /

債務整理相談【サラ金地獄から借金返済まで】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

債務整理相談【サラ金地獄から借金返済まで】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

saimuseiri99

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【国が認めた】借金歴10年の俺の人生を変えた神ツール

  • 【国が認めた】借金歴10年の俺の人生を変えた神ツール

  • 【国が認めた】借金歴10年の俺の人生を変えた神ツール

  • 【国が認めた】借金歴10年の俺の人生を変えた神ツール

関連記事

  • 債務整理の口コミ:埼玉編

  • 自己破産の口コミ:千葉編

  • 債務整理の口コミ:横浜編

  • 債務整理の口コミ:大阪編