1. TOP
  2. 債務整理の口コミ
  3. 債務整理の口コミ:埼玉編

債務整理の口コミ:埼玉編

【任意整理を依頼した40代男性の口コミ】

私は、営業職をやっている40代独身男性です。
一人ものなので家計の管理はいい加減になってしまうことも多く、気付くと財布の中のお金がなくなり、慌ててATMに行っておろすという生活でした。
もっとしっかり管理しようと思うものの、昔からこういう性格だったため40を過ぎて直すのはなかなか難しいものでした。
自分の給料だけでは生活費や娯楽費などが足りない月もあり、カードローンを契約して足りなくなったら自分のお金のように使っていました。
お金を借りるのはあまり良くないという意識はあるものの、「まあ、給料が入ってから返せばいいし大丈夫だろう」程度にしか思っていませんでした。
初めて借りると利息がかからないなどというサービスに惹かれ、いくつものカードローンを契約しています。

あまりお金を使わないようにするために自炊をしようと思ったこともありましたが、仕事の疲れからつい外食をしたりコンビニで弁当を買ったりという機会が多くなってしまっています。
健康にも良くないしなんとかしなくてはと思いつつ、生活習慣の改善がおろそかになっていました。

それにしても、なぜここまでお金が減っていくのか、自分でも不思議でした。
酒は飲みますが、付き合いで飲む以外はほとんど飲みません。
仕事で嫌なことがあった日にはコンビニで缶ビールを買って帰って憂さ晴らしをすることもありますが、酒にそこまでお金を使っているというわけではありませんでした。

ギャンブルも、ほとんどやりません。
パチンコは一切しませんし、やるのは競馬だけ。
それも暇なときに浦和競馬場にふらっと出かける程度で、掛け金も1回数百円程度です。
もともとギャンブラー気質ではありませんし、ギャンブルが好きというよりはどちらかというと馬が好きだから行っているという感じです。
たまに儲かると嬉しいですが、それでハマってしまって大金を賭けるなどということもしたことがありません。

ある日仲のいい同僚に「お前、いつも金がないって言ってるけど、独身で自由にお金が使えるのにどうしてなの? 俺なんて1ヶ月たった2万円の小遣いで生活しているのに」と言われました。
自分でもなぜお金がなくなるのかよく分からないと答えたところ、別の同僚に「ちょっとした距離でもタクシーを使ってるし、ランチでもほかの人たちよりいつも高いものばかり注文しているせいではないか」と指摘されました。

確かに、面倒なことを全てお金で解決してしまうところはあります。
歩くのが面倒だからすぐタクシーを使う、自炊が面倒だから外食や弁当で済ませるなど。
ちょっと努力すればお金をかけずにできることにもお金をかけていたな……と、今では思います。

でもまさか、その程度のことで自分が借金を抱えてしまうなんて夢にも思っていませんでした。
借金をするのはものすごい大酒飲み屋ギャンブラー、ブランド好きな人、車などの趣味にお金をかける人、女性に貢いでいる人くらいだと思っていたので、主に生活費が原因で借金を抱えることになるというのは想定外でしたし、自分自身本当にお金に対する考えが甘かったなと思います。

複数のカードローンを利用していたので毎月の給料では徐々に返済ができなくなっていき、結局、私の借金は100万円ちょっとまで膨らんでしまいました。
ほんの1~2万借りるだけだから……というのを繰り返していただけなのに、いつの間にかこんなに借金が増えていたなんて自分でも驚きました。

生活を立て直してしっかり節約すれば、このまま毎月返済していってもギリギリ返済できそうな金額ではあるのですが、自動車ローンも抱えていますし生活はカツカツです。
それに私のどんぶり勘定のせいでここまで借金が増えてしまったので、そのままにしておくとそのうちにとんでもないことになるのではないか……という不安が大きく、債務整理をすることに決めました。
また、少しでも月々の返済の負担が軽くなるなら債務整理しておいた方がいいだろうという気持ちも大きかったです。

私の借金の金額ならば弁護士(法律事務所)でも司法書士(法務事務所)でもどちらでも対応してもらえるようなので、費用が安く済みそうな司法書士を中心に探すことにしました。

無料相談をいくつかの法務事務所にしてみて対応の良かったところを一つ選び、そこに正式依頼をすることに。
話を聞いていただいた結果、私の場合そこまで借金の総額が大きくなかったため、任意整理が良いでしょうということでした。

任意整理は裁判所を通さず金融機関に直接交渉をするようで、自分でもできないことはないそうですが、やはりこちらは素人なので丸め込まれてしまうでしょう。
それで精神的に疲弊してしまうくらいなら、多少お金がかかってもプロにお願いした方が良いと思いました。
私は営業をしているという仕事柄、信頼が大事ですので借金をしている、債務整理をしたなどということがバレてしまっては仕事に影響が出てきてしまいそうでしたが、任意整理は周りにバレずにできるそうで安心して行うことができたのも良かったです。

私の場合、司法書士さんがうまく交渉してくださったおかげで、借金をだいぶ減額することができました。
100万円程度借金の残高があり、それに利息を入れると最終的な返済金額は130万円くらいになってしまうはずでしたが、任意整理によって約30万円程度減額してもらうことができたのです。

もともと月の返済額は36,000円くらいだったのが、任意整理後は27,000円くらいまで減り、なんとか返済をしていけるようになりました。
月9,000円減ったくらいでは大して変わらないのでは? と思われてしまうかもしれませんが、9,000円と言えば年間で11万円近く変わってきますし、私は毎月のガソリン代がちょうど9,000円くらいなので、浮いた分がまるまるガソリン代に回せるようになりました。

思い切って任意整理をしてみて、今では本当に良かったと思っています。
このまま借金から目を背けていたらきっとどんどん膨らんでいってしまっていたでしょうし、取り返しのつかないことになっていたかもしれません。
債務整理をしたことが周りにバレたら恥ずかしいし仕事に影響が出たら困るなどという気持ちもありましたが、周りにバレるようなことは全くありませんでした。
もちろん、実家の両親にもバレていません。
もっと早く行動しても良かったかな? と思ったくらいです。

任意整理をするなら、借金問題を専門にしている弁護士や司法書士が良いと聞きます。
私の場合はかなり大幅に利息のカットなどをして頂けたわけですが、これもやはり任意整理の依頼をした司法書士の腕が良かったからだと思います。
もし借金で困っているなら、借金問題に強い専門家にお願いするのが一番解決が早いですし、ベストだと思います。

なんとか借金の返済のめどが立ってからは、怠けようとする気持ちを抑えて頑張っています。
自炊はさすがにたまにしかできませんが、少しの距離なら徒歩や自転車などで移動することを心掛け、ランチも毎回高いものを注文するのをやめました。
スーパーでの買い物の時は、なるべく見切り品などを買うようにしています。
このような節約も、慣れてくると案外楽しいものです。
いい見切り品が見つかった時などは嬉しいですし、頑張って徒歩で移動してどれだけお金が浮いたかを考えるのも楽しく、今ではタクシーをめったに使わなくなりました。
よく歩くようになったことで身体が引き締まり少し健康的になったようで、同僚には、「ちょっと痩せたんじゃない? ジムにでも通ってるの? 」などと聞かれることもあります。

油断をするとまた生活習慣がくずれてしまったり、楽をしたいという気持ちが出てきてしまったりしてまた借金をしてしまいそうなので、このまま頑張って節約生活を続け、もう借金はしないようにしたいです。

\ SNSでシェアしよう! /

債務整理相談【サラ金地獄から借金返済まで】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

債務整理相談【サラ金地獄から借金返済まで】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

saimuseiri99

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【国が認めた】借金歴10年の俺の人生を変えた神ツール

  • 【国が認めた】借金歴10年の俺の人生を変えた神ツール

  • 【国が認めた】借金歴10年の俺の人生を変えた神ツール

  • 【国が認めた】借金歴10年の俺の人生を変えた神ツール

関連記事

  • 債務整理の口コミ:横浜編

  • 債務整理の口コミ:大阪編

  • 自己破産の口コミ:千葉編

  • 債務整理の口コミ:仙台編